予防こそが腰痛解消の根本です 腰痛の辛さや悩み、私どもがサポートします

2009年08月16日

予防こそが腰痛解消の根本です

腰痛で悩んでいる人は、思っているより多いものです。腰痛対策をして、いやな腰痛にならないようにしたいですね。腰痛の症状としては、しびれや痛み、ひどい場合は排尿ができなくなることもありますが、腰痛対策をする前に原因が何かをしっかり知っておく必要があります。繰り返す腰痛は原因を元から断たなければ改善は望めません。「背骨に原因がある腰痛」と「内臓疾患から来る腰痛」、そして「ストレスが原因の腰痛」のどれかを見極めましょう。老化現象として起こる腰痛は、脊椎の軟骨が擦り減ったり硬くなったりすることにより、関節同士がうまくかみ合わなくなると痛み発生します。特に朝起きたときや疲労してくると痛みが増します。内臓の病気が原因で腰痛が起きるケースで、良く聞くのは腎臓の機能低下です。これは、腎臓と腰からつながる神経が同じルートを共有しているために勘違いする関連痛です。女性の腰痛には生理・妊娠・出産・閉経などに伴う、ホルモンの作用も大きく関係しています。特に女性の場合、男性に比べて精神的に不安定になりやすく、それが原因で腰痛になることも見逃せません。長時間座ってパソコンを操作することの多い人は、毎日腰に負担をかけています。20〜30分に一度は立ち上がってストレッチなど、腰を動かすことを意識してください。そして腰痛対策としては1日の内の3分の1を占める寝ている時間を考えないわけにはいきません。寝るときの姿勢は横向きでやや前かがみになるのが一般的には良いと言われています。さらに腰痛予防としては、無造作に物を持ち上げるのは危険です。特に立ったままで腰を曲げて荷物を持ち上げるのが一番ぎっくり腰になりやすいので、必ずしゃがんで体全体で持ち上げるようにしましょう。実は、ダイエットをしたら腰痛が治ったという人もいます。太り気味だと、運動不足で背骨を支える筋力が低下しますし、いつも重い荷物を背負っているのと同じなので腰への負担も大きいのです。ストレッチをしてあげると、体の血行が促進されるので腰痛対策としても有効です。背筋のストレッチは、脊椎の周りの圧迫をなくし関節の痛みを緩和します。腰痛で悩んでいるのに、検査をしても原因が分からないという場合には、ストレスが原因になっているかもしれません。自律神経が乱れることから慢性的な腰痛になるとも言われていますから、症状がひどいときはカウンセリングを受けることも考えましょう。


ココチノ - 腰痛対策
座っていることが多いので、もっとガッチリタイプの方がいいのかなぁとも思っています。「使用後返品OK」商品なので、しばらく使ってみるつもり。腰痛ドットコムなるサイトにも登録してみました。無料の会員登録しないと、読めない情報が多いんです。......


脳が柔軟になったところで見えてくるのが、「確かな目標」-整体の場を ...
ところが、たとえば腰が痛いから姿勢を良くしたいというのは、あくまでもそういった思い込みから始まっていることもあり、姿勢が悪くても腰痛にならない人というのは大勢いらっしゃいます。ここでは本当のところ、なぜ腰痛になるのかといったところから......


腰痛と睡眠について - らくらく生活 - 楽天ブログ(Blog)
腰痛でお悩みの方はすごく多いと思います。ぎっくり腰坐骨神経痛椎間板ヘルニア慢性腰痛仙腸関節炎などいろんな痛みがあります。普段の姿勢や生活習慣で自分のカラダを痛めていることがほとんどです。ぎっくり腰も急に症状が出ますが、くしゃみや......


posted by 痛み解消 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛い腰痛の悩み解消 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。